« California Car | トップページ | 腰下 »

2009年7月 4日 (土)

サーフライナー

0704_a_2

1965 TOYOTA CROWN MS46G Surfliner

見憶えありますか?

実は路上デビュー出来なかったクラウンです。

と言うのも、書類が出る。と言う事で始まったベース車両で、外装の板金塗装、

内装張替などを進めていたのですが、結局書類は出ないまま。

当時、MOONEYES AREA-1のDisplayとして本牧にありました。

0704_b

15年以上前ですが、当時一世風靡したBillet Wheel(このクルマはBudnik)

Woody風のカラーリング、シートもレザーや、合皮モノが多かったこの時代に

まるでBoydsなどが作る、Street Rodの様な織物のファブリックを使い、

今までには無いCROWNが誕生しました。

この先、なかなかこの様なCustomは出ないでしょうが、パーツ入手も困難になってきた昨今、

この先の時代また思い切ったCustomもアリかな? なんて思ってます。

« California Car | トップページ | 腰下 »

コメント

こんにちは、"サーフライナー"昨日のことのように覚えております。今見てもやはりカッコ良いですねー!部品難の時代オリジナルを保っているものは出来る限りオリジナルの状態を保った方が良いですが、欠品多数でオリジナルに修復困難なベース車輌が見つかればアクアツードアやサーフライナーのようなマシーンを作っても罰は当たらないと此処最近考えております。そういえば数年前横浜の某社の某車輌置き場に"サーフライナー"がひっそりと佇んでいるのを某社のH.Pで拝見しました。すぐに売却済みになっていたあの車が、今頃何処でどうなっているのか気になる今日この頃です。そうそう、EYE-TECHで思い出しましたが、あの"DASH"も近々復活するそうです。

隠れEYE-TECHファン 様

コメント頂きましてありがとうございます。

罰なんて当たりませんよ。どんな形であれ、自分のクルマは2台と無い大事なクルマです。

自分が好きで大事であれば良いですよね。

Dashも復活予定ですか!

Aqua Tudoorもぜひ復活して欲しいものですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/469644/30390651

この記事へのトラックバック一覧です: サーフライナー:

« California Car | トップページ | 腰下 »