« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月23日 (土)

CROWN Classicsは本牧

本牧のMOONEYES AREA-1 2Fに、CROWN Classicsのコーナーがあります。

いらして頂いた事がある方もいらっしゃると思いますが、行ったことないよ。って方は是非いらして下さい。

0223_a

Show Caseの中身は大体がNew Partsです。純正NOSもありますが、CROWN Classicsオリジナルも多いんです。

様々なパーツがありますが、CROWN RS/MS 5#系のクルマの悩み所はダッシュのめくれが良く見られますね。

CROWN Classicsには、リプロダクションのダッシュパッドがありますよ。張替でダッシュに直接、内装屋さんで貼ってもらうのも良いですが、やはりパッドが付いてると風合いが違います。

0223_b やっぱり新品は良いですよね。

運転していれば、必ず見える部分ですから大事な部分なんですね。そしてダッシュがNewになったらオススメしたいのがダッシュマットです。

0223_c

もちろん紫外線や直射日光からパッドを守ってくれますし、アメリカっぽさが全開の商品です。Old Carsに引くからこそカッコいいんですよ、ダッシュマットって。

これもCROWN Classics オリジナルです。まだまだオリジナルパーツはありますよ。

ぜひ週末はMooneyes Area-1へお越しください。

2008年2月16日 (土)

テールゲート編

着々と進んでいる、RS46復活作業ですが塗装もどんどん進んでいます。

0216b_2 ベットとテールゲートの間も錆びやすいですよね。

ここもモチロン荷台ですから、へこみや錆が出やすいところです。キレイになりました、もう荷物積みたくないぐらいです。

Pick upだから、荷台にモノを載せるのは当たり前なのですが、ベッドがピカピカのPick upはカッコいいですよね?!商用車でもキレイに乗る。それがカッコいいですし旧車は、働くクルマではないかもしれません。

0216a 面もバッチリあってます。

キャビンとベッドが別体のTruckinの様に、テールゲートが比較的四角の物とは違い、湾曲、プレスの段が強いゲートですからここは大事な部分ですね。

丸テールのCROWNはFrontのTグリルもそうですが、Rearの丸テールもこのクルマの独特なアイデンティティーです。

0216_c リアからみるとFord Falcon/Rancheroなんかに似てると思いませんか?

この当時のトヨタ車がいかにデザインされ、スタイリッシュであったか。ボディーパーツ一つを取ってもデザイン、造りが違います。

奥が深いですね。

2008年2月 9日 (土)

Car for Sale

さて今週は50系Crownをお探しの方に朗報です。MS56 後期型バン(ワゴン登録車)が入庫しました

0209_a_2 後期型のバンはスタイリッシュでカッコ良いですね。

リアドアのドアノブをスムージングして、継ぎ目の無いモールを装着しています。フロントフェンダーもバンパーの逃げ部をスムージングしてあります。

0209_b もちろんリアドアは中からは開閉できます。ホイルはENKEI Baja 14"で、クーパーコブラ195-70サイズが付いています。ドアミラーはGT053 Chrome Door Mirrorです。

ロワードもされていて、一通りはカタチになっていますのでオススメです。

0209_d 0209_c

もちろん実動車で、名義変更ですぐ乗り出せます。極端にキレイなクルマでは有りませんが、乗っている分には申し分ありません。

細かい部分の手直し、もしくはカスタム、なんでもご相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせ下さいね。

コチラからもどうぞ。

2008年2月 2日 (土)

ペイント 編

今週は、お約束通りついにBodyに色が入りました。まずはココの部分からです。

0202_a もうテッカテカのツルツルです。

どの個所か分かりますか?以前にもお見せしてるので分かりますね。そうPick upの命であるベッドです。

0202_b 以前はボコボコの下地を形成し、タイヤハウスもやはり滑らかなカーブを再生しています。そしてサイドパネルと荷台部の隙間をコーキングしてある所まででした。

下はまず赤っぽい地でしたが、その上にさらに吹いてこのアイボリーに落ち着きました。

1215_a こんな感じで下地処理を行っていました。

画面で見ていると、ドンドン出来てきてしまうので楽に進んでいる様ですが、メタルワークも入りますから大変です。

でも一つ、一つの角もキレイに出して行ってもらい、処理して行くとこんなにキレイになるんですね

0202_c こうなっちゃうと、正直何も載せたくないですね、でもPick-upだから、サッと乗せて走るのがカッコいいですよね。まずはBed Matですかね。

この車体とは別の型式、RS/MS56用にBed Matをご用意しています。こちらのオーナーの方は是非使って下さい。

先週日曜日に、JCCA New Years Meetingに参加致しました。

0202_e ご来店頂いた方、誠にありがとうございます。

いま、国産旧車は元気ありますね!

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »